鹿児島県
鹿児島県産品販路拡大支援事業

申請事業者向けポータルサイト

鹿児島県内事業者と連携して意欲的に販路開拓に取り組む輸出商社等の営業活動を支援する「鹿児島県産品販路拡大支援事業」に参加する事業者を募集します。

参加申請期間 / 令和6年5月10日(金)から令和6年5月27日(月) 17:00 受付終了

申請にあたっての留意事項
支援の対象となる事業者は、日本国内に本拠を置き、これまで鹿児島県産品の輸出実績がありGFPに登録している輸出事業者等です。
事業参加にあたっては「事業参加申請」が必要です。事業参加申請後に選定委員会による審査を行ない、その結果を通知ます。事業者はその通知に基づき、6月10日(月)のオンライン事業説明会にご参加の上、支援金交付申請を行なっていただきます。その申請に対して事務局から通知する「交付決定通知」を受けて、事業に取り組んでいただきます。

よくあるお問い合わせ(PDF)

ダウンロード

支援金交付要綱・実施要領

ダウンロード

様式ダウンロード

ダウンロード

本事業の目的

鹿児島県内産地と連携して取り組む、鹿児島県産品の海外市場への新規販路開拓のためのプロジェクトを予算の範囲内で支援します。

1.対象輸出品
輸出品は鹿児島県内で生産・製造された農林水産物(食品に限る)、加工食品(酒類含む)及び工芸品等が対象となります。
※支援金の対象となる経費
2.対象事業者
日本国内に本拠を置き、これまで鹿児島県産品の輸出実績がある、鹿児島県産品の輸出に取り組む事業者が対象となります。(GFP(農林水産物・食品輸出プロジェクト)のコミュニティサイトに登録していること)
※自社及びグループ会社において、農林水産物、加工食品及び工芸品等の生産・製造を行っている場合、当該農林水産物等の輸出に係る経費は補助対象には含まれません。
3.対象事業
新たに輸出に取り組む鹿児島県内事業者(新規事業者または新規品目)との契約による調達先の開拓又は、新たな海外商社等との契約による取引先の開拓(新規輸出先国への販路開拓を含む)が対象となります。
4.事業期間
事業承認後「交付決定通知」を受けてから令和7年2月28日(金) 17:00までに実施するプロジェクトが対象です。
5.対象経費
輸出商社等が実施する、鹿児島県産品の海外市場への新規販路開拓に資する取組みに要する経費(申請の結果、承認された経費)
  1. 海外での営業活動に係る旅費、賃金、通訳費・翻訳料、 手数料、通信費、広報費、委託料、出展料、賃借料(レンタカー代、会場使用料等)、使用料、資材購入費
  2. 県内産地への海外バイヤー(レストランシェフ、バーマン、ソムリエ等含む)招聘に係る通訳費・翻訳料、 バイヤー旅費・宿泊費
  3. 効率的な輸送ルートを構築するためのテスト輸送に係る賃借料、輸送費
支援金対象経費 支援率
上記の実施に要する経費が対象 定額

事業の流れ

鹿児島県

支援金交付申請の手順

STEP.1
申請事業者は以下を必ずご準備の上、事務局宛にメールでご提出下さい。
①支援金交付申請書(別記第1号様式)
以下、必要書類
②事業計画書(別記第2号様式)
③収支予算書(別記第3号様式)
④都道府県税の未納がないことを証明する資料
(地域振興局・支庁が発行する「県税の未納なし証明書」等)
⑤その他事務局が必要と認める書類
STEP.2
準備ができたら事務局宛にメールでご提出下さい。
事務局メールアドレス
kg.hanrokakudai@gmail.com

メール送信後に、事務局で確認をおこない2日~ 3日営業日程度で受付完了メールを送りますので必ずご確認をお願いします。なお、受付完了メールが届かない場合は事務局までお問い合わせ下さい。

※メール容量が25MBを超えますと受信できませんので、ご注意ください。

お問い合わせ先

鹿児島県産品販路拡大支援事業事務局

〒890−0055 
鹿児島県鹿児島市上荒田町22−3
育英ビル4F(KCR内 特設事務局)

☎080-9067-1920

月曜から金曜まで 午前9時~午後5時
(土日祝 / 年末年始 12月29日~1月3日除く)

鹿児島県 セキュリティポリシー